本文へ移動

節分祭

 
 
福豆をまいて邪気を祓い、一年間の健康を祈る行事です。
 
  
 
  節分祭  午後1時 
 

  招福豆まき、餅まき
  
    10時、12時、14時、16時
   ※当日の時間確認のお電話はご遠慮下さい。
 
 
 
 
厄祓い神事
 
 
 
| 形代(かたしろ)
 
厄除祈願神事として、大祓の神事を厳修致しまして、「形代」を一人ひとりの御氏名を読み上げ、忌火をもって焼き納めの上、周防灘に流しています。これは、人形(形代)に御自身の息を吹きかけ、身体をさすることにより人形に罪・穢れを移し、心身共に清めるものです。形代は当社並びに御町内の区長様より配布しておりますので、当日までに神社にお持ち下さい。
 
 
 
 
| どんど焼
 
御家庭にあります古い神棚、〆飾りや御札等をお祓いの上火に納めます。
境内に設置しております赤い古札箱に期日までに納め下さい。
忌火は、当日16時に消火いたします。
 

 ※ お願い ※
 ・御札、御守、破魔矢、熊手、〆飾の分別をお願い致します。
 ・持ってくる際のビニール袋、紙袋はお持ち帰り下さい。
 ・御神酒などが入っていたガラス瓶等は入れられません。
 ・〆飾に付いているみかん等も外してから入れて下さい。
 ・その他、関係のないものは入れないで下さい。


 
 
 
当日はぜひとも当神社に御参拝の上、「お多福」をくぐり、御家族の繁栄をお祈り下さい。
御参拝の方には、「ぜんざい」を差し上げます。
 
 
 
 
TOPへ戻る